1960~80年代。
様々な文化が大きく世の中を動かした時代
サンフランシスコ、カリフォルニア、
オランダ、スコットランドなどにて
当時愛され、大切にされてきた
ドレスやパーツの持つ質感や歴史
を「素材」として見立て
長い時を経た物のみが持つ存在感をそのままに
現代のスタイルに合うように再構築し
私たちの思う新しい価値観を創造します
 
それは旅するように
時を紡ぎ続けるドレス

It is a dress that keeps spinning time to travel

 
アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」

 

Style line up

本物のアンティークをアメリカから仕入れ
手作業でリメイクするため大量生産できません

アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」
アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」
アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」
アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」
アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」

別途ご用意している小物などのコーディネイトもできます

 

About Howwell

アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」

HOWELL「NESTにより映えるドレスをというコンセプトから生まれました。もちろん普通のドレスも似合いますがNESTのコンセプトは素朴な結婚式。だから衣裳も素朴さを追求しました。

アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」

アメリカのアンティークドレスをいったん手で解体して現代風のラインに手縫いで仕立て直しています。デザインと縫製はデザイナーが自ら行いました。商品というより作品という表現が似合います。

アンティークウェディングドレス「ハウウェル(HOWWELL)」

現代風にアレンジするための細かなパーツは素材をハーブティで煮るなどして色合いに時代をつけたりしています。こまかな手作業の積み重ねに大量製品にはないかわいらしさと趣きがあります。