Staff Message

You can light up yourself by eating delicious foods,
much more with your family or best friends.
Please enjoy and nourish your heart.


テーブルに置かれた瞬間こころが躍る
幸せな記憶の残る創作料理を探求

田中 浩二

グランシェフ

田中 浩二

ネストバイザシーのウエディングメニューは地のもの海のものをふんだんに使ったフレンチベースの創作料理。新鮮でおいしく安心して口にできる素材を選び、本格的なコース料理からカジュアルなビュッフェスタイルまでおふたりのご希望にあわせた形でご提供いたします。
 
通常の婚礼料理では難しいリクエストでも、お応えしやすいのがネストバイザシーならではであり、料理人として気合いが入るところです。料理は結婚式の主役ではありませんが、おもてなしとしておふたりにもゲストにも直接的に心に響くもの。おいしさはもちろん、あざやかな彩りと美しさを重ねることで、テーブルに置かれた瞬間こころが躍るひと皿にしたい、そんな思いを込めています。
 
「おいしかった」という幸せな記憶が皆様の心に在り続けますよう、自由な結婚式に似合う創作料理を日々探求しています。


本当に “やりたいこと” を大切に

瀧田 朋子

ウェディングプランナー

瀧田 朋子

お客様のご要望でよく伺う「アットホーム」という同じ言葉も、思い描くスタイルは十人十色。そこにはおふたりの個性があります。
 
分かりやすいイメージほど人によって受け取り方が変わるため、慎重に進めていくことが大切だと考えています。シンプルがいい、形式にとらわれたくない、などの声に応えられる自由な結婚式を創ることができるのはネストバイザシーの強み。やりたいことを思う存分叶えてもらいたい。だからこそ、ささいなニュアンスも受け止められるよう、常におふたりの表情と反応を確かめます。
 
「自分たちで創る」というと不安を覚えるかもしれませんが、やりたいことを大切にしてひとつひとつ積み上げてゆきましょう。たくさんの挙式をプランニングしてきた経験をもとに、おふたりの思いやイメージの具現化をお手伝いします。私たちと一緒に理想のウエディングスタイルを創りあげましょう。


無限に広がる可能性にわくわくする
おふたりの笑顔が原動力です

後藤 かづ美

コーディネーター

後藤 かづ美

ネストバイザシーは、アメリカンアンティークの香り漂う海辺のカフェ。シンプルで素朴な味わいを大切に、結婚式の原点に立ち返る「プリミティブ・ウエディング」をコンセプトとしています。
 
心地よい温かな空間におふたりの好きなものをたくさん盛り込んで、世界にひとつしかない結婚式を叶えましょう。挙式スタイルも演出も全ておふたりの思いのままに。自由なウエディングの可能性は無限に広がります。会場づくりの打ち合わせは、きっとわくわくするはず。もしも具体的なアイデアがなくても、ひとつずつ選んでゆけば必ず形として見えてきます。
 
工夫を凝らした手づくりアイテムも、コーディネーターとしての知識をもとに全力でサポートします。おふたりらしいハンドメイドウエディングを一緒に楽しみましょう。おふたりとゲストが幸せの笑顔で溢れること、それが私のやりがいと原動力となります。